バーナビー市のセントラル・パークを歩く…2017年夏(その35)2020/07/31 13:02

川上健一著
『透明約束』
光文社、2009年

〈バンクーバーの雪だるま〉
「友。俺、バンクーバーにいく。自分の工房を立ち上げる。その時がきたと思うんだ」

 公園内の緑をしっかり守っていくとの意思がうかがえる。カナダはアメリカと比べると環境問題にも熱心に取り組んでいる。なにしろロシアに次いで二番目に広大な国だから、その自然も半端なものではない。こうした公園の中の森林や野生動物たちをしっかり保全していくことは重要だ。