ウィーン美術史美術館で名作鑑賞…2016年夏(その10)2020/12/15 10:52

池内紀編訳
『ウィーン世紀末文学選』
岩波文庫、1993年

小品6つ(アルテンベルク作)
<ネズミ>
「電灯がいいね」

 ザッハトルテを味わった後は、いよいよ美術館の中での鑑賞を始める。だいぶ人が入っている。ここに行く前に、道を歩いていると、別の美術館への行き方を聞かれた。持っていたガイドブックに詳しい地図が載っていたので、教えてあげることができた。どの美術館だったか忘れてしまった。