ラスベガスを歩く(その23)…1996年夏2015/10/06 08:59

ジョン・リドリー著、渡辺佐智江訳
『ネヴァダの犬たち』
早川書房、1997年

「メキシコ?あんたメキシコにいくのか?」


   MGMのライオンはやはり迫力がある。そして歩道に、『スーパーマリオブラザーズ』というゲームに出てくるマリオみたいな人がいた。アメリカではこういう人はけっこういるのだろうか。でも、『スーパーマリオブラザーズ』って日本製のゲームだったと思うが。既に紹介したが、カリフォルニアのワインカントリーでは名探偵ポワロに似たフランス人もいた。


コメント

_ ササ ― 2015/10/07 09:18

ポワロは自らがベルギー人であることに誇りを持っています。フランス人に間違えられて気を悪くする場面が何度もありました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
英国の首都は?
(英語アルファベットの半角小文字で書いて下さい)

コメント:

トラックバック