虎山長城を歩く…2014年春(その22)2015/04/18 06:42

李泰著者、 青柳純一訳
『鴨緑江の冬--「北」に消えた韓国民族指導者』 
社会評論社、1994年

   多くの国会議員と政党・社会団体の著名人士は情報要員と協力者によって強制的に連行された。


   北朝鮮の農民が何人かいる。前に見かけた女性たちだ。そういえば、これだけ多くの農地が見えるのだが、水田は見当たらない。中国側もそうだった。このあたりの農業は、米よりはコーリャンなどの穀物が中心なのだろうか。緑というよりは茶色の農地だ。大きな声で叫べば、お互いに連絡もつきそうな距離だ。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
英国の首都は?
(英語アルファベットの半角小文字で書いて下さい)

コメント:

トラックバック